FC2ブログ

尾澤瑞樹ピアノ教室

町田市玉川学園のピアノ教室です。ホームページはhttp://ozawamizuki.web.fc2.com/

音楽という言葉

自分がピアノを弾いているとき、その楽曲に描かれている「なにか」を想像しています。
その作曲家の描こうとしたものは何か、そこに少しでも近付こうと、様々なことを想像し、また自分自身の体験も絡みながら音符を紡ぎ、表現へとつなげていきます。

それは言葉を使って話すことと似ているかもしれません。

話をするとき、それぞれの背景から話を進める視点が異なることはよくあることです。
レッスンをしていると、その違いを音楽から感じることが多くあります。
例えば、木々のざわめきや川のせせらぎのような自然を連想させるような発想であったり、
自分自身の体験から得た感情であったり、そのときにひらめいたことであったり。
描こう(伝えよう)とする音符は同じでも、演奏する人それぞれに違う視点から音楽を表現していきます。

レッスンでは、生徒さんの演奏をできるだけ丁寧に感じ取って、別の視点を含めた音楽の可能性を刺激したいところ。しかし現実はなかなかうまくいかないものです。上手な言葉を選べなかったり、伝えるためのいくつかの段階を考えても違う方向へ進んでしまったり、必ずしも一度のレッスンが実を結ぶとも限りません。
そして奏でるための「手法」も必要になります。音楽を解釈する「分析」も必要です。

演奏することも教えることも難しいですが、生徒さんも私も一歩ずつ、一緒に感じながら進むレッスンをこれからも心がけます。


尾澤瑞樹ピアノ教室
http://ozawamizuki.web.fc2.com/
関連記事
  1. 2018/01/29(月) 11:58:39|
  2. 日々のレッスンから
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://ozawamizuki.blog.fc2.com/tb.php/58-1f494d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)